管理人
管理人

毎日の生活にコーヒーブレイクを取り入れているあなた。

普段何気なく自宅やカフェで飲んでいるコーヒーでも、おいしいコーヒー豆の選び方や飲み方、健康効果を知れば、もっとコーヒーの時間を楽しめることになるでしょう。

このサイトではあなたのコーヒーライフがもっと充実したものになるよう、コーヒーに関する気になる情報をまとめています。

おいしいコーヒー豆を選ぶ際に見るべきポイント

おいしいコーヒー豆を選ぶ際に見るべきポイント

コーヒの売上げランキングベスト5を見ましたが、味の好みは十人十色ですし、売上ランキングがそれぞれのコーヒーの味を反映しているわけではありません。

後に紹介する売上ランキング1位のヒルスコーヒー「リッチブレンド」にしても、「おいしい」「まずい」という風に意見は分かれます。

売上ランキングには味だけでなく、価格や量、コスパといった要素も含まれているからです。

そこでコーヒーの味を決めるつのポイントを解説しますので、コーヒ豆を選ぶ際に参考にして下さい。

1.豆の種類

管理人
管理人

コーヒーの味を決めるものとして、第一に豆の種類があります。

・強い酸味とコクが特徴のキリマンジャロ
・酸味と苦味のバランスが良いブラジル
・バランスの取れたやさしい味のブルーマウンテン
・程よい酸味と甘みのあるグアテマラ

種類や銘柄によって味に大きな違いがあります。

あなたの好みの味を知り、それに適したコーヒー豆を選ぶことです。

2.焙煎(ロースト)でどのように火を入れるか

2.焙煎(ロースト)でどのように火を入れるか

コーヒ豆は焙煎(ロースト)でどのように火を入れるかによって、味が変わります。

浅い焙煎をすれば酸味の強い味になりますし、深く焙煎をすれば苦味が強くなります。

コーヒー豆は産地や銘柄によって個性が違い、コーヒーが最もおいしくなる焙煎方法もそれぞれの豆によって異なります。

3.豆の挽き具合

管理人
管理人

コーヒーは豆の挽き方によっても味が変わります。

苦味の強い濃い味がお好みであれば細かく挽きますし、キレのある薄くあっさりした味がお好みであれば粗く挽きます。

豆の挽き方は、豆の種類や焙煎の深さとも組み合わせて工夫をすることで、より深い味わいを実現することができます。

その他、豆の挽き方はドリッパーの種類や穴の数、器具によっても味が変わるという具合に、繊細な作業によってコーヒーの味が決まります。

日々の癒やし、ビジネスシーンでも愛されるコーヒーの役割

日々の癒やし、ビジネスシーンでも愛されるコーヒーの役割

多くの方が日々の生活に取り入れているコーヒーは、日々の活動の休憩や友人との憩いの時間などで癒やしを与えてくれる飲み物です。

また仕事への活力やパフォーマンスの向上など、ビジネスマンにとってもなくてはならないパートナーといっても過言ではありません。

集中力アップやパフォーマンスの向上に

管理人
管理人

コーヒーの効果でビジネスマンに嬉しいものとして、集中力アップやパフォーマンスの向上が挙げられます。

その他の美容やダイエットに関する健康効果など、コーヒーには女性にとっても嬉しい効果があると報告されています。

コーヒーのカロリーってどうなの?

苦いコーヒーが苦手だけどミルク、シロップを使った甘いコーヒーなら好きという方も多いでしょう。

コーヒーのカロリーは甘みをどれほど入れるかで変わるものですが、コーヒー好きな方はカロリーも気になるところですね。

ブラックコーヒーのカロリーや、ミルク・シロップを利用した場合のカロリーなどについては以下の記事で解説します。

ブラックで飲むのは日本人だけ?

世界中で多くの方に愛されているコーヒーですが、海外へ行けば、人気の飲み方は様々です。

日本人でブラックコーヒーを飲む方は多いですが、海外ではあまり一般的ではないようです。

ブラックコーヒーを飲むのは日本だけという説もありますが、以下の記事では海外のコーヒー事情について紹介します。

ブラックコーヒーが飲めない方へ

管理人
管理人

ブラックコーヒーはコーヒー本来の味を楽しめる飲み方ですが、苦くて飲めないという方もいます。

ブラックは苦手だけど飲めるようになりたいという方へ、以下の記事では筆者の体験を踏まえ、ブラックコーヒーを飲めるようになるためのコツを解説します。

人気コーヒ豆の売上ランキング

コーヒー豆の人気ランキングを調べても、いろんなデータが出てきて困ってしまうこともあります。

そこで当サイトでは利用者数が世界トップクラスの通販サイト「Amazon」のデータをもとにコーヒーの売上ランキングを紹介しています。

Amazonの通販では多くの方の口コミ評価も参考になります。

© 2020 コーヒーブラックの達人