コーヒーの豆知識

人気コーヒー豆の売上ランキング!Amazonユーザーの口コミ参照

人気コーヒー豆の売上ランキング!Amazonユーザーの口コミ参照

コーヒーの味を決める大きなポイントは豆選びです。

Amazonユーザーの口コミや売上げランキングをもとに、人気のコーヒ豆ベスト5を紹介します。

1位.ヒルスコーヒー(粉)リッチブレンドAP

1位.ヒルスコーヒー(粉)リッチブレンドAP

ヒルスのリッチブレンドの豆の産地は「ブラジル・ベトナム他」となっており、ブランド豆ではない定番コーヒーの中でもコストパフォーマンスの高いコーヒー豆です。

あっさりとしたキレの良い苦味

酸味の少ないあっさりとした味でありながら、キレの良い苦味となっています。

価格に対して量が多く、味や香り、ちょうど良い苦味も良いという点からコスパ重視の人に人気で、定期便の利用も多いです。

味には賛否あり

コーヒーの味にうるさい人にとっては不評の声もありますが、量と味に対して低価格であるというバランスから、他社の豆との比較で選びたい人におすすめです。

長年ヒルスのリッチブレンドを飲んできた方のリアルタイムの声としては「味が落ちた」との指摘もありますが、依然としてamazonで売上上位に定着しています。

2位.澤井珈琲のコーヒー豆2種類セット

2位.澤井珈琲のコーヒー豆2種類セット

売上ランキング2位に輝いたのはコーヒ専門店「澤井珈琲」の「ビクトリーブレンド」「ブレンドフォルティシモ」の2種類セットです。

セット内容は超大入りの2kg(500gx4)で200杯分のコーヒーを作ることができ、第一位に引き続き、お徳用の商品になります。

どちらも上質なコーヒー豆を厳選し、濃厚な旨味とコク、香りが口の中に広がるようにブレンドしたコーヒーです。

通常の2倍の時間で煎り上げたビクトリーブレンド

ビクトリーブレンドはじっくりと通常の2倍の時間で煎り上げた、中深煎りのヨーロッパスタイルのコーヒーです。

酸味のないはっきりとした美味しさです。

上位クラス「ブラジルサントスNo.2」がベースのブレンドフォルティシモ

ブレンドフォルティシモは、コーヒー豆の上位クラス「ブラジルサントスNo.2」をベースにした、程よいコクのブレンドコーヒーです。

あっさりとした飲みやすい味わいとなっています。

3位.KIRKLAND (カークランド)シグネチャースターバックスローストハウスブレンドコーヒー

3位.KIRKLAND (カークランド)シグネチャースターバックスローストハウスブレンドコーヒー

スターバックスファンには気になるこちらの商品は、コストコで市販されている豆です。

どなたでも飲みやすい定番ブレンドコーヒー

どなたでも飲みやすい定番のブレンドコーヒーですが、口コミレヴューでは「おいしい」「ハズレ」と賛否両論です。

スタバをよく利用する方の評価だと、やはりお店で飲む方が味が濃く、おいしいとのこと。

大容量でこの価格なら納得

売れ筋商品の特徴通り、「この大容量でこの価格なら納得」といったのが大方の意見で、購入者はコスパ重視の人が多いようです。

季節や収穫時期などによって最適な豆を選定しているので、定期的に原産地が変わります。

シンプルに「安くて美味い」コーヒが飲みたい方に向いている商品です。

4位.UCCゴールドスペシャル|スペシャルブレンドコーヒー豆(粉)

4位.UCCゴールドスペシャル|スペシャルブレンドコーヒー豆(粉)

美味しさと香り、量をバランス良く追求したブレンドコーヒーです。

安心のいつもの味

コーヒーメーカーとして国内トップクラスの売上であるUCCのスペシャルブレンドは、多くのリピーターを抱え、安心のいつもの味として多くの支持を集めています。

程よい酸味とあっさりとした味わいです。

大容量なので、一杯につき豆の量を多く使うなど、好みに合わせている方もいます。

「単品焙煎」で理想の味を追求

UCCはコーヒー豆の品種や産地ごとに、最も合った方法で焙煎をする「単品焙煎」という手法を取っています。

ブラジルに現地法人を設立して、現地のコーヒー鑑定士に品質の検査をしてもらうことで、理想の豆を追求しています。

珈琲店のマスターがハンドドリップで淹れたような贅を尽くした奥深い味わいと香りが楽しめるレギュラーコーヒー粉です。

5位.AGFちょっと贅沢な珈琲店レギュラーコーヒースペシャルブレンド

5位.AGFちょっと贅沢な珈琲店レギュラーコーヒースペシャルブレンド

厳選の豆を最適な方法で焙煎

「ちょっと贅沢な珈琲店」レギュラー・コーヒーは、AGF独自の「T2ACMI焙煎」技術により、厳選した豆の最適な方法で丁寧に焙煎された濃い香りと豊かなコクのコーヒーです。

最上級のブラジル産コーヒー豆を使っており、酸味や苦味が控えめでクセのない飲みやすい味です。

こだわりの品質

残留農薬検査やコーヒー鑑定士の熟練の技による検査で、こだわりの品質に仕上げています。

火加減の細かいコントロールによる焙煎で味と香りを実現する「T2ACMI焙煎」もAGFのこだわりです。

こちらも他のランキング上位の商品と同じく大容量のお徳用になっています。

まとめ

Amazonのデータをもとに、コーヒー豆の売上ランキングを紹介しました。

全体的には、価格に対しての量とほどほどの味といったコストパフォーマンスが優先された売上ランキングとなっていました。

いくつかの種類の豆をブレンドした定番のコーヒであることからも味や品質にこだわったランキングではありませんが、ブレンドコーヒーが一番飲みやすくて好きという方も多いでしょう。

コーヒ好きの人々にとって、日々の生活に活力や癒やしを与えてくれるコーヒーは生活の一部といっても過言ではありません。

みなさん、素敵なコーヒーライフを。

-コーヒーの豆知識

© 2020 コーヒーブラックの達人